綱渡り

がんばって会社のホームページを自分で作って自分で運営しています。

でも、別にすごいことじゃないんです。

本屋さんで「ホームページの作り方」っていう本を買ってきて

本の通りにキーボードをたたいているとあら不思議

知らないうちにホームページができてるんですね(;^ω^)

パソコンなんて全くの全くの素人なので

本に書いてあることと

実際に操作したときでちょっとでも違うともう作業停止。

かるく呆然とします。

そして、何とか乗り越えようとだいぶあたふたします。

しかも、ホームページを作るためのシステム的なものって

日進月歩というか、本にはバージョン1.0での操作方法が載っているのに

現在はバージョンが2.0になっていてやり方や画面表示が違うみたいなことが

たまにあって、そのたびに心が折れかけるんです(´・ω・`)

 

そんなこんなで必死な思いをしてホームページを作ったのですが

出来上がれば出来上がったで

そこからもまたよくわからないことがあるんです。

たとえば、やっとのことでホームページを作り上げた半年後位に

URLの頭にある「http」からよりセキュリティー的に優れている

「https」に移行したほうがいいという話が持ち上がり、

まあべつにいいかとほっといたらGoogleが「http」のサイトを表示するときに

警告を表示するようになるとか言われて

うちのホームページを開いたときに「このサイトは危険です」みたいなことが表示されたら

たまったもんじゃないということで、必死の思いで「https」に移行したりとか。

 

もう、何かあるたびに必死なんです(◞‸◟)

 

 

綱渡り

 

 

ついこの前もあったんですね。

ホームページにちょっとしたトラブルがあって

調べている過程でPHPっていう言葉を知ったんです。

PHPってその時のトラブルとは関係なかったので、

トラブル自体はほかの方法で解決したのですが

ここでPHP問題発覚ですよ(>_<)

どうやらアドバンスレーザーのホームページでつかっているPHPが古いらしいんです。

で、PHPを新しくすることを推奨していて

今使っているバージョンはサポートを終了しているとか。

 

いや、なにがなんだかわかりませんけどね、PHPとか言われても( ˘•ω•˘ )

 

で、つかっているPHPを今の古いものから新しいものにするにはどうするか調べたんです。

すぐ見つかりました。

で、新しくするのもボタン一つでポンとできると。

こりゃあ楽勝だ(^^)/

とおもったら、こんな警告を発見。

 

新しいPHPに対応していないプログラムで作ったものが

ホームページ上にある場合、新しいPHPにした瞬間に

ホームページが崩壊するよ(^^♪

んで、一度PHPを新しくするともう後戻りはできないんだ(`ω´)ニヤニヤ

 

それでもやる?( *´艸`)

 

 

みたいな。(´_ゝ`)

必死に調べましたよ。

自分で作ったホームページのプログラム的なものが

あたらしいPHP に対応しているのかを。

よくわかりませんでした。

たぶん対応しているんじゃないかなって感じ。

困っているとこんなものを発見。

 

「もし心配なら、テストでPHPを新しくしたらどうなるかって試せるんだよ」

 

ああ、救いの手が~、ありがたやありがたや~~(T_T)

 

「お金かかるけどね( *´艸`)」

 

いや、カネかかるんか~~い!!\(`-´メ)

 

ってことでテストは諦めました。

詳しい人はきっとはこんな苦労しなくても、すらすらと出来るんでしょうが

アドバンス4番は何かあるごとに一から調べて必死です(T_T)

 

で、いろいろ考えた結果、決めました(。-`ω-)

 

 

とりあえずやってみる!!

 

 

です。たぶん大丈夫なので、やってみようと。

で、ダメだったらまた考えようって感じです。

たぶん、プロの人から見れば本当に危険なことをしているのかもしれませんが

アドバンス4番にできることといえばこんなことくらい。

 

綱渡り2

 

そんなわけで、このホームページ、何事もなくなんとなく

いつも開けるようになっているわけではなく、

何かある都度、綱渡りのような状況を乗り越えて

なんとか運営しているといった感じなんです(*´ω`)

そんなわけで、PHPのバージョンアップ、一か八かやってみたところ

何とかなったので、今もこうして書き込みができております。

これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

          
          ↑ドローン空撮サービスはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。